Home > お散歩インフォメーション

お散歩インフォメーション

第120回 東大前~日暮里散歩 6月23日(土)~7月8日(日)

dscn2729dscn2743dscn2796

第120回は、文京区弥生・根津と台東区谷中周辺の名所と穴場スポットを訪ねるお散歩です。
コースは東大前駅出発後、東大農学部キャンパス内にある人と動物の相互敬愛の象徴「ハチ公と上野英三郎博士像」、保存されている忠犬ハチ公の臓器などが見学できる「東京大学農学資料館」、発見地の地名より名付けられた弥生式土器に関する記念碑「弥生式土器発掘ゆかりの地碑」、上りと下りで段数が異なるという都市伝説にもなったミステリアスな坂道「お化け階段」、谷中の路地の突き当りにひっそりと祀られている「真島稲荷神社」、延壽寺の境内にある健脚の神様・日荷上人を祀る「日荷堂」、みかどパン店の脇に聳え立つ谷中のシンボル「谷中のヒマラヤ杉」、数ある谷中の寺院の中でも一際大きい日蓮宗の本山「瑞輪寺」、金色に輝く谷中大観音が立つ山岡鉄舟ゆかりの寺「全生庵」、江戸有数の寺町であった谷中のかつての面影を伝える登録有形文化財「観音寺築地塀」、朝倉文夫のアトリエ兼住居を改装した美術館「朝倉彫塑館」、昭和の雰囲気が残るディープなアーケード横丁「初音小路」、食べ歩きや買い物が楽しい谷根千随一の観光スポット「谷中ぎんざ」、谷中ぎんざを見下ろす眺めの良い階段坂「夕やけだんだん」と巡って、日暮里駅でお散歩終了となります。

続きを読む