Home > お散歩インフォメーション

お散歩インフォメーション

第114回 鮫洲~大森散歩 2月17日(土)~3月4日(日)

dscn5705dscn5717dscn5735

第114回は、品川区東大井・南大井・大井界隈の見どころを訪ねます。
コースは鮫洲駅を出発後、東大井に鎮座する旧御林町の総鎮守「鮫洲八幡神社」、春は菜の花が美しい勝島運河沿いの散歩道「しながわ花海道」、復元された浜川砲台の大砲が置かれている「新浜川公園」、北浜川児童遊園の一角に鎮座する「伏見仲町稲荷神社」、二十歳の龍馬像やこころざしの馬というオブジェが設置されている「北浜川児童遊園」、ゆるキャラりょうくんが迎えてくれる商店街「立会川駅前通り繁栄会」、立会川を挟んで鎮座していた天祖神社と諏訪神社を合祀した濱川総鎮守「天祖・諏訪神社」、南大井に鎮座する洞窟型のお社が神秘的な「大井の水神社」、原始・古代から現代に至るまでの品川の歴史を学べる「品川歴史館」、旧大井村の総鎮守として崇敬を集める「鹿嶋神社」、東海道線の線路沿いに続く憩いの場「大井水神公園」と巡り、大森駅でお散歩終了。また、閉園時間に間に合えば、途中で「大森貝塚遺跡庭園」を散策します。

続きを読む