東京お散歩教室からお知らせ

●第96回は、全日12:30集合です。お時間お間違いのないよう、お気を付け下さい。
●今なら500円でお試し体験ができます。開催日など詳細は「続きを読む」よりご確認下さい。
●教室の様子は
こちらのブログから、これまで歩いた散歩コースこちらから、ご覧になれます。
●お客様のメール受信制限設定により、教室からのお申込み返信が届かないことがよくあります。

2016年お散歩納め 小江戸川越散歩 12月23日(金)

efbc9122efbc9224efbc9323

いよいよ年の瀬。今年の歩き納めは、年末散歩でお馴染みの街“小江戸”川越です。
川越は関東三大小江戸の一つに数えられている城下町。街のいたるところに蔵造りの商家や戦前からのモダンな建物が残り、「時の鐘」がシンボルになっている重要伝統的建造物群保存地区に一歩足を踏み入れると、さながらタイムスリップでもしたかのような景観が目の前に広がります。また、お菓子屋さんが所狭しと軒を並べる「菓子屋横丁」や「喜多院」を代表とする数々の名刹など、本当に見どころ盛りだくさん。さすがに全ては紹介しきれませんので、20年以上前から通い続けている私おすすめのスポットをご案内します。また、今回も一部コースを変更して、境内に縁むすびの木や足腰健康の神様、民部稲荷神社が祀られている「川越八幡宮」にも立ち寄ります。もちろん、お散歩だけでなく、食べ歩きやお買物も!埼玉県随一の観光都市「川越」をじっくりご堪能していただきます。

続きを読む

第96回 新馬場駅周辺ぐるっと散歩 12月3日(土)から全5回 【開催中】

155252

dscn6933

第96回は、京急新馬場駅周辺、南北品川や旧東海道周辺に点在する見どころと路地裏の情景を訪ねます。
コースは、新馬場駅を出発後、東京十社・東海道七福神の一社として崇敬を集める元准勅祭社「品川神社」、古井戸が現役で活躍する素敵な路地裏空間「旧小泉長屋」、品川の虚空蔵さまと呼ばれ信仰を集める天台宗の寺院「養願寺」、品川のお不動様として親しまれている真言宗の寺院「一心寺」、東海道品川宿の本陣跡を整備して造られた歴史広場「聖蹟公園」、左官の名工・伊豆の長八の鏝絵があることで知られる東品川の神社「寄木神社」、旧東海道の観光案内所兼お休み処となっている「品川宿交流館本宿お休み処」、古くから品川の龍神さまとして信仰されてきた元准勅祭社「荏原神社」、江戸中期の古い本堂やホームラン地蔵が人々を誘う日蓮宗の寺院「海徳寺」、境内に苦しみを肩代わりするしばり地蔵尊がある浄土宗の寺院「願行寺」、ペンキ製造の歴史が学べる日本最古の油ワニス工場を再利用した企業博物館「日本ペイント明治記念館」、奥平家墓域が品川区指定史跡となっている臨済宗の寺院「清光院」、名僧沢庵宗彭ゆかりの臨済宗の寺院「東海寺」、多数設置された恐竜モニュメントが面白い「子供の森公園」と巡り、新馬場駅でお散歩終了となります。

続きを読む